beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

西野監督、大阪の地震で「動揺している選手がいる」と説明

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表西野朗監督とMF長谷部誠

 日本代表西野朗監督とキャプテンの長谷部誠は18日、翌19日に行われるW杯初戦コロンビア戦の公式会見に出席した。

 日本時間18日早朝、大阪北部を中心に最大震度6弱を観測する地震が発生。会見冒頭で西野監督は、「動揺している選手や家族、身内、親族に影響を受けた選手がいる。心理的なところは一番気になるところで、スタッフでケアしているし、一刻も早く落ち着いた状態に戻ってほしい」と説明。また長谷部は「選手を代表して、震災で犠牲になられた方にお悔やみ、お見舞いを申し上げます。そして、少しでも被害が小さくとどまるように祈っています」と語った。

 グループリーグ初戦となるコロンビア戦は、日本時間19日21時キックオフ予定。

(取材・文 折戸岳彦)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP