beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ジョン・テリーが現役引退へ…解説業に転身

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョン・テリーが現役を引退する

 元イングランド代表DFのジョン・テリー(37)が現役引退を決断したようだ。『ミラー』によると、解説者として第二の人生をスタートさせるという。

 チェルシーのレジェンド戦士だったテリーは、昨年夏よりイングランド2部のアストン・ビラでプレー。しかしチームはプレーオフで敗れ、プレミア昇格を逃していた。

 テリーは6月に契約満了によりアストン・ビラを退団。去就が注目されていたが、スパイクを脱ぐことを決めたようだ。

 この決断にはティエリ・アンリ氏が『スカイ』の解説業から離れたことが影響しているといい、テリーはその後任として従事するものとみられる。

●プレミアリーグ2017-18特集

TOP