beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

富山国際ユースはU-16 JFAトレセン選抜が優勝

このエントリーをはてなブックマークに追加
 8月3日から5日まで富山県内で開催された「BONERA WORLD CHALLENGE富山国際ユースサッカー2018」はU-16 JFAトレセン選抜が優勝した。決勝でカターレ富山U-18と対戦したU-16 JFAトレセン選抜は柴山昌也(大宮アルディージャユース)、前田龍大(セレッソ大阪U-18)、津久井匠海(横浜F・マリノスユース)のゴールによってに3-0で快勝した。

 U-16 JFAトレセン選抜はU-17富山県選抜との初戦を前田龍大(セレッソ大阪U-18)の2得点と津久井の2ゴール、そして竹内洲人(JFAアカデミー福島U18)、相良竜之介(サガン鳥栖U-18)のゴールによって5-3で勝利。シアトルサウンダースFC アカデミーと準決勝で相良と西野太陽(京都橘高)がそれぞれ2得点を決めて4-3で勝利していた。

■最終順位
優勝:U-16 JFAトレセン選抜
準優勝:カターレ富山 U-18
第3位:シアトルサウンダースFCアカデミー(アメリカ)
第3位:尚州尚武FC U-18(韓国)
第5位:U-17富山県選抜
第6位:チョンブリFC U-18

※U-16 JFAトレセン選抜のメンバーは以下のとおり。
【スタッフ】
監督:船越優蔵(JFAアカデミー福島)
コーチ:梁圭史(日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ)
コーチ:山中丈典(高知県立岡豊高)
GKコーチ:高橋範夫(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ)

【選手】
▽GK
東ジョン(名古屋グランパスU-18)
ヒル袈依廉(鹿児島城西高)

▽FP
有田恵人(川崎フロンターレU-18)
下川太陽(セレッソ大阪U-18)
森山公弥(アビスパ福岡U-18)
當麻颯(ガンバ大阪ユース)
兒玉澪王斗(サガン鳥栖U-18)
前田龍大(セレッソ大阪U-18)
竹内洲人(JFAアカデミー福島U-18)
鷲見星河(名古屋グランパスU-18)
荻野元伸(ガンバ大阪ユース)
柴山昌也(大宮アルディージャユース)
大森理生(FC東京U-18)
櫻井辰徳(前橋育英高)
津久井匠海(横浜F・マリノスユース)
西村洸大(サガン鳥栖U-18)
西野太陽(京都橘高)
相良竜之介(サガン鳥栖U-18)
加納大(静岡学園高)
鈴木梨(ベガルタ仙台ユース)

TOP