beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Rookie League]優秀選手:帝京DF山川高輝「誰よりも走ることを意識してやっています」

このエントリーをはてなブックマークに追加

優秀選手の帝京高DF山川高輝

 関東・静岡の強豪18校の1年生たちが真剣勝負の場で成長を目指した「2018 Rookie League」は2日の閉会式で優秀選手を発表した。

 B Group4位の帝京高(東京)からは小柄ながらも90分間走り切る運動量、攻守に渡っての献身的なプレーで信頼を得ているSB山川高輝が選出された。

以下、山川コメント

●帝京高DF山川高輝 (1年)
―Rookie Leagueを振り返って。
「どの試合もハイレベルな試合でチームとしても、個人としても、成長できるリーグ戦になったと思います。チームとしてはみんなで1試合通して走り切ることを意識してやってきたので、そこは最初よりも右肩上がりに良くなっていったと思います」

―自分のプレーで見て欲しいところは?
「自分はみんなよりも背が小さいので、誰よりも走ることを意識してやっています」

―その強みはリーグ戦で発揮できた?
「45分ハーフで長い試合になったんですけれども、誰よりも走ることを意識してできたと思います」

―今後の目標を教えてください。
「今後は一日でも早くトップチームで試合に出られるように、スタメンで出られるように日々努力していきたいです」

(取材・文 吉田太郎)
▼関連リンク
2018 Rookie League特集ページ

TOP