beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スペイン2部退団の鈴木大輔が3年ぶりJリーグ復帰!!古巣・柏への加入を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF鈴木大輔が古巣の柏に復帰

 柏レイソルは9日、DF鈴木大輔(28)が加入することを発表した。背番号は4に決定している。

 鈴木は星稜高から2007年に新潟へ加入し、2013年から2015年まで柏でプレー。2016年2月にスペイン2部のヒムナスティック・タラゴナに移籍したが、今年8月19日に自身のインスタグラム(@4daisuke4)で同クラブを退団したことを明かし、去就が注目されていた。

 加入に際してクラブ公式サイトを通じ、「自分にとって特別なクラブである柏レイソルに戻ってくることができて、本当に光栄に思っていますし、柏レイソルの黄色いユニフォームに袖を通せる日を心待ちにしています」と復帰を喜んでいる。

 続けて「2年半、厳しい環境だったスペインでプレーしてきてタフになったと感じますし、それをプレーで示したいです。28歳になり、若い選手の多いチームの中で自分の経験を伝えながら、チームを引っ張っていきたいですし、自分らしいプレーを出して、チームの目標に向けて貢献していきたいです」と意気込みを語った。

 柏はJ1第25節終了時点で15位。鈴木は失点数ワースト4位となっている守備の立て直しが期待される。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF鈴木大輔
(すずき・だいすけ)
■生年月日
1990年1月29日(28歳) 
■身長/体重
182cm/74kg
■出身地
東京都
■経歴
星稜高-新潟-柏-ヒムナスティック・タラゴナ(スペイン)
■出場歴
J1リーグ:146試合8得点
カップ戦:20試合2得点
天皇杯:10試合1得点
ACL:18試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

TOP