beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ピルロ、バティ、ジラルディーノ…イタリアの名選手たちが揃って指導者ライセンス取得

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンドレア・ピルロらが指導者の道へ

 イタリアサッカー連盟は27日、UEFA(欧州サッカー協会)Aプロライセンスを取得した9名を発表した。

 今回、ライセンスを取得したのはガブリエル・バティストゥータ氏やアンドレア・ピルロ氏、アルベルト・ジラルディーノ氏ら9名。いずれもイタリア代表やセリエAで活躍した名選手たちだ。

 彼らが取得したライセンスで、ユースチームや女性チームの監督、セリエAのアシスタントコーチを務めることが可能。セリエAとBで監督を務めるためには、もう1ランク上のライセンスが必要となる。

ガブリエル・バティストゥータ
パオロ・カンナバーロ
ホセ・チャモ
マッテオ・コンティーニ
アルベルト・ジラルディーノ
フランセリーノ・マツザレム
パオロ・モンテーロ
チアゴ・モッタ
アンドレア・ピルロ

●セリエA2018-19特集

TOP