beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

京都U-18からMF福岡慎平ら4選手が来季トップ昇格!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今季2種登録でJリーグデビューしたMF福岡慎平

 京都サンガF.C.は2日、2019年シーズンの新加入選手として、京都サンガF.C.U-18所属のDF江川慶城(18)、MF上月壮一郎(17)、FW服部航平(18)、MF福岡慎平(18)の4名がトップチームへ昇格することが内定したと発表した。

 福岡と上月は今季からすでに2種登録選手としてトップチームでプレーしている。福岡は6月2日のJ2 第17節・金沢戦でJリーグデビューを果たし、同30日の第21節・甲府戦で初ゴールを記録。ここまでリーグ戦10試合で1得点を挙げている。また、上月は5月26日の第16節・横浜FC戦でJリーグデビュー。今季は2試合に出場している。

クラブ発表のプロフィールとコメントは以下の通り

●DF江川慶城
(えがわ・げんき)
■生年月日
2000年4月2日(18歳)
■身長/体重
181cm/70kg
■出身地
滋賀県大津市
■経歴
京都U-15-京都U-18
■代表・選抜歴等
2015年:U-15日本代表候補
2018年:NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜メンバー
■利き足
右足
■プレーの特徴
攻撃の組立てで効果的にボールを動かすことができ、予測を活かした守備でボールを巧みに奪い、攻守においてチームを牽引するDF。今季は主将としてチームを支え、リーダーシップにも定評がある
■コメント
「幼稚園のときから応援していた、大好きな京都サンガF.C.のトップチームの一員として来シーズンから戦えることを誇りに思います。僕がここまで来ることができたのも、U-12SPコースのときからお世話になった、サンガアカデミーのコーチ、チームメイト、学校の先生、いつも遠くまで応援に来てくださるサポーターの皆様など、たくさんの方々の支えがあったからです。僕に関わってくださった皆様には感謝してもしきれません。そして何より、僕を一番近くで誰よりも応援し、支え続けてくれた家族に自分がプロの世界で活躍することで恩返しをしたいです。これからは、いち早くチームの力となり試合に出場し、闘志を前面に出した気迫溢れるプレーと誰よりも大きい元気な声でチームを鼓舞し、沢山の人々に夢や希望を与えられるよう頑張っていきますので、サポーターの皆様これからも応援よろしくお願いします」

●MF上月壮一郎
(こうづき・そういちろう)
■生年月日
2000年12月22日(17歳)
■身長/体重
180cm/70kg
■出身地
京都府宇治市
■経歴
京都U-15-京都U-18
■代表・選抜歴等
2015年:U-15日本代表
2016年:U-16日本代表
2017年:U-17日本代表
2018年:U-18日本代表/U-19日本代表/NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜メンバー
※2018年シーズンはトップチーム2種登録
■利き足
右足
■プレーの特徴
ゴールに絡むダイナミックなプレーが持ち味のアタッカー。攻撃的な選手であるが、守備においてもハードワークを惜しまない献身的なプレーも魅力的な選手
■コメント
「幼い頃から夢であった"プロサッカー選手"になることができ、また、小学生から所属している京都サンガF.C.でプロ選手としてスタートできること、大変嬉しく誇りに思っています。両親をはじめ、これまで自分に携わり支えてくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ここからが本当のスタートだと思います。自分の夢を叶えられるように、プロ意識を持って努力を重ね、夢や希望を与えられるような選手になれるよう全身全霊で頑張ります。応援よろしくお願いします!」

●FW服部航平
(はっとり・こうへい)
■生年月日
2000年8月22日(18歳)
■身長/体重
172cm/67kg
■出身地
滋賀県大津市
■経歴
京都U-15-京都U-18
■代表・選抜歴等
2015年:U-15日本代表候補/メニコンカップ オールウエストメンバー
■利き足
右足
■プレーの特徴
最終ラインの裏に抜け出す動きに優れ、味方からのパスをワンタッチで決める形を得意とするFW。サッカーに対して強い意思を持つ姿勢は、周りに好影響を与えるプレーヤー
■コメント
「夢のスタートラインであるトップチームに昇格できることに感謝すると同時に、小学生から約8年間お世話になっているこのクラブでプロサッカー選手としてのキャリアをスタートできることをとても嬉しく思います。今まで支えてくださった方々に恩返しするために日々全力を尽くし、一つ一つに魂を込めてプレーしていきます。そして、サッカー選手として、人として成長させてもらったこのクラブへの感謝の気持ちを、プレーで示していきたいと思います。トップチーム昇格はあくまでスタートラインです。毎試合、ゴールを決め、チームが勝つために必要不可欠な選手になれるように精進していきます。最終目標である"世界のトップストライカー"になれるよう、ゴールを決めるために必要なことを常に考え行動していきます。サポーターの皆さん、サンガに携わる皆さんに笑顔を届けられるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」

●MF福岡慎平
(ふくおか・しんぺい)
■生年月日
2000年6月27日(18歳)
■身長/体重
169cm/65kg
■出身地
奈良県奈良市
■経歴
京都U-15-京都U-18
■代表・選抜歴等
2015年:U-15日本代表
2016年:U-16日本代表
2017年:U-17日本代表
2018年:U-19日本代表/NEXT GENERATION MATCH U-18Jリーグ選抜メンバー
※2018年シーズンはトップチーム2種登録
■利き足
右足
■プレーの特徴
攻守両面で献身的かつ効果的なプレーができるMF。相手最終ラインの裏へのスプリント、相手に襲いかかるようなチェイシングなどで、チームメイトに「熱」を与えるプレーヤー
■コメント
「京都サンガF.C.のトップチームに昇格することになりました。京都サンガF.C.という素晴らしいクラブでプロキャリアをスタートできること、大変嬉しく思います。家族をはじめ、多くの方々に支えてもらい、ここまで来ることができたと思っています。しかし、ここはまだ通過点です。初心を忘れず、このクラブで一日でも早くチームの勝利に貢献できるように日々努力していきます。そして、必ず、日の丸を背負う選手になり、これまで支えてくださった方々に恩返しできるように頑張りますので、応援のほどよろしくお願いします」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

TOP