beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Jユースカップ]4強注目選手紹介:新潟U-18FW本田修也(2年)

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟U-18FW本田修也(2年)

 2018Jユースカップ第26回Jリーグユース選手権大会はベスト4が出そろった。11日にベストアメニティスタジアムで行われる準決勝では清水エスパルスユースアルビレックス新潟U-18横浜F・マリノスユースヴィッセル神戸U-18がそれぞれ対戦する。ゲキサカではJリーグの協力の下、準決勝進出を果たした4チームの注目選手を一挙紹介。第2弾は新潟U-18の6選手――。

●FW本田修也(2年)
生年月日:2002年4月1日
出身地:新潟県胎内市
高校:開志学園高
経歴:下越セレソン→新潟U-15

―サッカーを始めたきっかけは何ですか?
「小学生の頃、同じクラスの友達がサッカーを習っていて、一緒にやろうと誘われたので始めました」

―自分のプレーの売り、特徴を教えてください。
「相手の背後への抜け出しや、攻撃の起点となってシュートを決めることです」

―目標の選手はだれですか? その理由も教えてください。
「セルヒオ・アグエロ選手(マンチェスター・シティ)。小柄だけれど、体が強くてドリブルや抜け出し、シュートがとても上手いから」

―サッカー以外の趣味やマイブームはありますか?
「サッカーゲーム」

―大事な試合に向けたゲン担ぎや毎日のルーティーンはありますか?
「試合前に円陣を組むとき、トレーナーさんの横にいること」

―チームの中でどんなキャラクターですか?
「いじられキャラ」

―Jユースカップの目標を教えてください。
「チームとしては優勝すること。個人としてはもっとたくさん点を取って得点王になることです」

(協力 Jリーグ)

▼関連リンク
2018Jユースカップ特集ページ

TOP