beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新潟がDF富澤の契約満了を発表「次の目標のために戦ってまいります」

このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟DF富澤清太郎が契約満了

 アルビレックス新潟は29日、DF富澤清太郎(36)と2019年2月1日以降の契約を締結せず、今季をもって契約満了とすることを発表した。

 東京Vの下部組織で育った富澤は2001年にトップ昇格し、仙台、横浜FM、千葉を経て2017年より新潟に完全移籍。今季はJ2リーグ戦20試合、ルヴァン杯1試合に出場している。

 クラブ公式サイトを通じて「アルビレックス新潟に何ができたのか、私には分かりません。ただ同じ時を共有し、共に戦ったことには変わりありません」とし、「私という人間が皆様の心や記憶に少しでも刻まれたら幸いです。私はまた次の目標のために戦ってまいります」と決意を述べた。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF富澤清太郎
(とみさわ・せいたろう)
■生年月日
1982年7月8日(36歳)
■身長/体重
181cm/75kg
■出身地
東京都
■経歴
読売日本SCJrユース-ヴェルディユース-東京V-仙台-東京V-横浜FM-千葉-新潟
■出場歴
J1リーグ:152試合10得点
J2リーグ:216試合9得点
カップ戦:31試合1得点
天皇杯:26試合1得点
ACL:3試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP