beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

レアンドロ・ダミアンは日本で活躍できるのか? 川崎F加入に現地記者は「国外で成功するラストチャンスかも」

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎Fに加入するFWレアンドロ・ダミアン

 川崎フロンターレは14日、元ブラジル代表FWレアンドロ・ダミアンが2019シーズンに加入することを発表した。『Goal』ブラジル版のマテウス・ハルブ記者が、2012年ロンドン五輪得点王のJリーグ入りについて見解を述べている。

 現在29歳のレアンドロ・ダミアンは、かつてトッテナムらビッグクラブからの興味が伝えられてきた大型センターフォワード。しかし、ロンドン五輪以降に所属したサントスでは負傷もあって能力全開とはいかず、レンタル先のクルゼイロやベティス、フラメンゴなどでも以前の輝きを失っていた。しかし、2017年に復帰したインテルナシオナルで復調。今シーズンはセリエA(ブラジル1部)で26試合に出場し、10ゴールをマークした。

 ハルブ記者は、L・ダミアンの現在について、「この1年半でダミアンのパフォーマンスはかなり(全盛期のものに)戻ってきたと言える。彼はインテルナシオナルで、タイトルに挑戦するチームの中で大事な役割を担っていた」とコメント。また、負傷に苦しんだことを述べつつも、センターフォワードとして強力な武器を備えていることを強調した。

「彼は自分自身でトップゴールスコアラーの名声を手に入れたが、度重なるケガもあってゴールを陥れることに苦しんでもいた。それでも、彼が強さを備えるセンターフォワードであることには違いない。ポストプレー、そして空中戦で強さを発揮する」

 そんなL・ダミアンだが、これまでブラジル国外での成功経験はない。ハルブ記者は、「ブラジル国外で成功するラストチャンスになるかもしれない」とも言及。L・ダミアンにとって大きな挑戦となることを示した。29歳と本来は選手として脂が乗っている中で迎える異国でのビッグチャレンジ。日本でそのポテンシャルを存分に発揮できるか注目が集まる。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP