beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMが琉球から韓国人GKパク・イルギュを獲得「夢であったJ1で」

このエントリーをはてなブックマークに追加

琉球から横浜FMに加入したGKパク・イルギュ

 横浜F・マリノスは18日、FC琉球からGKパク・イルギュ(28)を獲得したことを発表した。

 韓国出身のパクは藤枝MYFCでプロ生活のスタートを切り、2016年にFC琉球に加入。18年は29試合に出場し、J2昇格に貢献した。横浜FMを通じて「このような素晴らしいクラブに加入する事が出来て大変嬉しいです。サッカーを始めた頃からの夢であったJ1でプレーするチャンスをくださった事に感謝し、しっかりプレーで応えられるように、そして一日でも早くファン、サポーターの方々に認めてもらえるように頑張りたいと思います」。琉球を通じて以下のコメントを発表した。

「この度、横浜F・マリノスに移籍する事になりました。まずは、3年間本当にありがとうございました。新しい環境で、新しい挑戦がしたいと思う気持ちが強く今回の移籍を決めました!今年はJ3優勝、J2昇格を果たす事が出来て本当に嬉しく、支えてくれたFC琉球に関わる全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです」

「ここまで来るのに沢山の方々に支えてもらってきました!その方々にプレーで恩返し出来る様に頑張ります。FC琉球での3年間は本当に素晴らしい時間で、優勝を決めた時のあのタピスタの感動は一生忘れることのない思い出になりました。本当にありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP