beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

清水MF清水航平が古巣・広島にレンタルで4年ぶり復帰「お久しぶりです」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF清水航平が古巣復帰へ

 サンフレッチェ広島は28日、ヴァンフォーレ甲府に期限付き移籍していた清水エスパルスMF清水航平が期限付き移籍で加入することを発表した。

 清水は東海大学付属大五高時代の2016年に総体得点王に輝き、08年に広島に入団。12年、13年、15年と3度のJ1リーグ制覇を経験した。17年8月に清水に期限付き移籍で加入し、今年4月に完全移籍。出場機会が得られず7月に甲府に期限付き移籍し、今季はJ2リーグ9試合に出場していた。

 甲府を通じてコメントを発表し、「半年という短い期間でしたが、ありがとうごさいました!J1昇格という目標は叶いませんでしたが、来年こそ昇格することを願っています!甲府の街が好きでした。みなさん、ありがとうございました!」と感謝を述べた。

 また広島を通じて、「お久しぶりです。また広島でサッカーができることを楽しみにしています!チームの力になれるよう頑張ります!」とコメントを発表した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP