beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FC東京MF田邉草民、自身初の国内移籍で福岡へ「とても嬉しく楽しみ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FC東京MF田邉草民が福岡に完全移籍

 アビスパ福岡は29日、FC東京のMF田邉草民(28)が完全移籍で加入することを発表した。

 田邉は国学院久我山高から2009年にFC東京へ加入。2013年6月にはスペイン2部のサバデルに期限付き移籍し、2015年6月に復帰した。今季J1リーグ戦では14試合に出場し、1得点を記録している。

 福岡加入にあたり、クラブ公式サイトを通じて「アビスパ福岡の選手になることがとても嬉しく、とても楽しみに思っています。J1昇格という目標に向かって、強い決心を持ちチームのためにプレーしたいと思います!」と決意を語った。

 また、FC東京には「またみなさんの前でプレーできるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。僕も東京をずっと応援していきます。10年間本当にありがとうございました」と感謝の言葉を送っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF田邉草民
(たなべ・そうたん)
■生年月日
1990年4月6日(28歳)
■身長/体重
175cm/68kg
■出身地
東京都杉並区
■経歴
Forza’02-国学院久我山高-FC東京-サバデル(スペイン) -FC東京
■出場歴
J1リーグ:76試合6得点
J2リーグ:31試合5得点
J3リーグ:11試合2得点
カップ戦:24試合1得点
天皇杯:13試合
ACL:7試合
■代表歴
2011年:U-22日本代表

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP