beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J3昇格の八戸が栃木FW上形を獲得「勢いある素晴らしいチーム」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 今季からJ3に参入するヴァンラーレ八戸は9日、栃木SCのFW上形洋介(26)が完全移籍で加入することを発表した。

 上形は早稲田大から2015年に長崎へ加入。2016年に栃木へ期限付き移籍し、2017年から完全移籍した。2018年シーズンはJ2リーグ戦9試合、天皇杯1試合に出場している。

 八戸のクラブ公式サイトを通じて「J3昇格を果たした勢いある素晴らしいチームで戦えることが楽しみです。J2昇格目指して頑張りましょう!」と呼びかけた。

 また、栃木に対しては「栃木での3年間、とても濃い時間を過ごすことができました。どんな時でも声を枯らして背中を押し続けてくれたサポーターの皆さん。なに不自由なくサッカーに取り組める環境を作り続けてくれたフロントスタッフ、スポンサーの皆さん。そして、最高のチームメイト、監督・コーチ・トレーナーに出会えた事、全てが僕の財産です。本当にありがとうございました。上形華撃弾、いつでも歌いに来てください」と感謝を語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW上形洋介
(かみがた・ようすけ)
■生年月日
1992年9月25日(26歳)
■身長/体重
180cm/74kg
■出身地
東京都
■経歴
FC東京U-15深川-早稲田実高-早稲田大-長崎-栃木-長崎-栃木
■出場歴
J2リーグ:18試合2得点
J3リーグ:38試合6得点
天皇杯:2試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP