beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

札幌チャナティップが値千金V弾!タイとザック率いるUAEが今大会初勝利、ヨルダンは2連勝でGL突破

このエントリーをはてなブックマークに追加

札幌MFチャナティップが決勝点

 アジアカップは10日、グループリーグ第2節を行った。

 グループAのタイ代表はバーレーン代表と対戦。後半13分、右サイドからDFトリスタン・ドーが中央に折り返すと、ゴール前に走り込んだ北海道コンサドーレ札幌のMFチャナティップが左足で正確に合わせて1-0。初戦の大敗で監督解任のタイが今大会初勝利をおさめた。

 グループAのもう1試合、インド代表対UAE代表は、元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ監督が率いるUAEがMFハルファン・ムバラクとFWアリー・マブフートのゴールにより2-0で完封勝ち。開催国が勝ち点4でグループ首位に立った。

 グループBのヨルダン代表はシリア代表と対戦し、前半のMFムサ・アル・タマリとDFタレク・ハタブのゴールにより2-0で勝利。2連勝で早くもグループリーグ突破を決めた。

バーレーン 0-1 タイ
[タ]チャナティップ(58分)

インド 0-2 UAE
[U]ハルファン・ムバラク(41分)、アリー・マブフート(88分)

ヨルダン 2-0 シリア
[ヨ]ムサ・アル・タマリ(26分)、タレク・ハタブ(43分)

●アジアカップ2019特設ページ

TOP