beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[新人戦]永松2発、大分が2年ぶりV:大分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年度大分県高校新人大会サッカー競技決勝が9日に行われ、大分高が2年ぶり9回目の優勝を飾った。

 大分は決勝で大分工高と対戦。前半10分、大分は左FKからMF永松恭聖が先制ヘッドを決めると、後半7分にはMF長澤真人が加点する。30分にも永松がPKを決めて3-0で快勝した。

 大分と大分工は2月16日開幕の九州大会に出場する。

【大分】
[決勝]
大分高 3-0 大分工高

[準決勝]
大分高 3-0 大分上野丘高
大分工高 5-0 柳ヶ浦高

[準々決勝]
大分高 2-1 中津東高
臼杵高 1-1(PK1-3)大分上野丘高
大分工高 4-3 鶴崎工高
日本文理大附高 1-4 柳ヶ浦高

TOP