beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

FW大崎、GK八井田、CB大川、FW藤井…福岡大新入部員は素材感ある選手がズラリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本高校選抜候補のFW大崎舜(大津高)は福岡大へ進学する

 昨年の九州王者・福岡大が、19年の入部予定選手を発表した(協力=福岡大、College Soccer Central)。

 九州、中国地方の好素材たちが集結した印象だ。日本高校選抜候補のFW大崎舜(大津高)は高さとスピードを併せ持つ大型アタッカー。また、GK八井田舜(岡山学芸館高)は抜群のシュートセーブ力を武器に日本高校選抜に名を連ねている大型GKだ。立正大淞南高(島根)からは選手権得点王のFW藤井奨也とインターハイ優秀選手のFW鶴野怜樹、そして左SB不破将生が加入。U-16日本代表候補のCB大川智己(九州国際大付高)もJクラブが注目した九州屈指のCBだ。

 また、選手権でハットトリックを達成した岡山学芸館高(岡山)のエースMF永田一真高川学園高(山口)の中盤、最終ラインで力を発揮した末次章悟主将、龍谷高(佐賀)の中盤の柱として選手権初出場に貢献したMF横山太一と選手権2発の快足FW出口陸筑陽学園高(福岡)のエースFW赤司匠主将と攻撃力高いMF井手口蓮、タレント軍団・大津の右SB岩本侑大宮崎日大高(宮崎)の俊足アタッカー・MF川元翔太、選手権でゴールを決めているMF木村悠人(西京高)も福大へ進学する。

 Jクラブユースからはプリンスリーグ九州王者・サガン鳥栖U-18(佐賀)のFW山口隆希とMF川口翼、クラブユース選手権でゴールを連発したFW三好斗真とU-15日本代表歴を持つFW日高智也(ともに大分トリニータU-18)、実力派のSB林田友彦(V・ファーレン長崎U-18)も福大での活躍を目指す。

以下、福岡大の入部予定選手
▼GK
八井田舜(岡山学芸館高)
▼DF
大川智己(九州国際大付高)
不破将生(立正大淞南高)
林田友彦(V・ファーレン長崎U-18)
岩本侑大(大津高)
▼MF
末次章悟(高川学園高)
永田一真(岡山学芸館高)
川元翔太(宮崎日大高)
川口翼(サガン鳥栖U-18)
横山太一(龍谷高)
木村悠人(西京高)
井手口蓮(筑陽学園高)
▼FW
大崎舜(大津高)
鶴野怜樹(立正大淞南高)
藤井奨也(立正大淞南高)
赤司匠(筑陽学園高)
山口隆希(サガン鳥栖U-18)
出口陸(龍谷高)
三好斗真(大分トリニータU-18)
日高智也(大分トリニータU-18)

TOP