beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スマホで誰でも参加可能!『eJリーグ』のエントリー開始! J1、J2全40クラブから選び、代表プレーヤーを目指せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは7日、スマートフォンで行うゲーム『eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン』のエントリーを開始した。

 『eJリーグ』は初心者から上級者まで幅広く参加できる大会。モバイルゲーム『ウイニングイレブン 2019』を競技タイトルに、J1、J2の全40クラブがそれぞれ代表3選手を選出して行うJクラブ対抗戦になる。

 今大会は「15歳以下(U15)」、「18歳以下(U18)」、「全年齢(フル)」の年齢別3選手で構成される。7日からエントリーが開始され、参加希望者はクラブを選択。3月22日から開始されるオンライン予選を通過すると、6月のクラブ代表選考会に臨む。そこで勝ち抜くことで各クラブの代表プレーヤーになる。

 7月に東京で本大会が行われ、そこで優勝クラブが決定。総額1500万円の賞金は成績順位に応じてプレーヤーではなく各クラブに支払われる。

 エントリー期間は3月7日から5月2日まで。下記のJリーグ公式サイト内の特設ページから応募する。

以下、特設ページ
https://www.jleague.jp/ejleague/we/2019

■大会スケジュール
エントリー:3月7日~5月2日
オンライン予選:3月22日~5月13日
(毎週金曜日11:00-月曜日11:00)
クラブ代表選考会(東京):6月2日
クラブ代表選考会(大阪):6月9日
本大会:7月14日、15日
※日程は変更の可能性あり




●eJリーグウイニングイレブン(ウイイレ)2019シーズン特集ページ

TOP