beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東京Vで出場なく退団…渋谷亮が完全移籍「どこにいてもヴェルディが僕の人生、未来」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 東京ヴェルディは12日、北海道十勝スカイアースに期限付き移籍していたMF渋谷亮(26)の完全移籍が決定したことを発表した。

 東京Vの下部組織で育った渋谷は中央大を経て、2015年に入団。16年に鈴鹿アンリミテッドFC、17年にラインメール青森FCに期限付き移籍し、18年は北海道十勝スカイアースと3年連続で期限付き移籍。J2で公式戦の出場はないまま退団となった。クラブを通じて、以下のコメントを発表している。

「東京ヴェルディを愛するみなさん、いつも熱い応援ありがとうございます。父の影響もあって、幼い頃からヴェルディのサポーターであった僕にとって、夢のような4年間を過ごすことができました。期待して、応援してくださったみなさんに、何もお返しすることができませんでしたが、ここで学んだことをいかしてこれからも頑張っていきたいと思います。

 今回離れることになりましたが、僕の家はヴェルディです!もっと成長して必ず帰ってきます!味スタのピッチに立つことも諦めてません!どこにいても、ヴェルディを愛し、ヴェルディが僕の人生であり、未来であることも変わりません。

 ヴェルディが近い将来必ずJ1で優勝を成し遂げる!僕がお世話になった鈴鹿アンリミテッド、ラインメール青森、十勝スカイアースとJ1で優勝争いをする!今は笑われてしまうかもしれませんが、そんな未来を本気で夢見ています!ヴェルディには、本当に感謝しかありません。ありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします!!Yo no tengo segundo equipo.まだまだ元気に走ります!!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP