beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鈴木武蔵が日本代表初選出!!札幌から20年ぶり史上2人目「まだまだここからがスタート」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表に初招集されたFW鈴木武蔵

 日本代表メンバーが14日に発表になり、今季より北海道コンサドーレ札幌でプレーするFW鈴木武蔵ら4選手が初選出された。

 ジャマイカ人の父と日本人の母を持つ鈴木は、桐生一高からアルビレックス新潟に進んでプロ生活をスタート。リオデジャネイロ五輪にも出場するなど、世代別代表としても活躍した。

 昨年V・ファーレン長崎に移籍すると、才能が開花。自身初の2桁ゴールとなるシーズン11得点を記録した。今季より札幌に移籍。開幕3試合3得点を決める活躍をみせていた。

 伸び盛りの25歳。クラブによると、札幌在籍の選手が日本代表に選出されるのは、1999年の吉原宏太氏以来で史上2人目になるという。

 鈴木はクラブを通じ「日本代表に選ばれた事を光栄に思います。そしていつもサポートしてくれる僕の周りの方々に深く感謝します。まだまだここからがスタートなので精一杯自分らしく頑張ります」と意気込みを語った。

TOP