beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

リーガ・エスパニョーラの公式試合球が来季からプーマに!長期パートナーシップを締結

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019-20シーズンからスペインサッカーリーグ「ラ・リーガ」の公式スポンサーがプーマに!

 グローバルスポーツブランドのプーマは16日、スペインサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」との長期パートナーシップ契約締結を発表した。このパートナーシップにより2019-20シーズンからプーマは「リーガ・エスパニョーラ」のオフィシャルテクニカルスポンサーを務め、ラ・リーガの公式使用球やその他のオフィシャルプロダクトを供給する。

 ラ・リーガは1996年からナイキと契約を結び、23年間もの間ナイキのボールを公式試合球として使用してきたが、2018-19シーズンでナイキとの契約が満了を迎え、リーガはプーマと新たに3年契約を結んだ模様。

プーマは2019-20シーズンから新たにマンチェスター・シティバレンシアジローナなどのオフィシャルスポンサーも務めることが決まっており、フットボール界での勢力を拡大している。


 ラ・リーガでプレーしているFWルイス・スアレス、FWアントワーヌ・グリエーズマン、GKヤン・オブラク、DFサムエル・ウムティティ、MFサンティ・カソルラ、DFマルク・バルトラ、MFジオバニ・ロ・チェルソらはプーマと個人契約を結んでおり、プーマは今後より多くの選手と個人契約締結を目指すという。

●コパ・デル・レイ2018-19特集
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●柴崎、乾の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP