beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マンCの次期主将はB・シウバ? 現主将コンパニも推薦「一見、ピエロのようだが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・シティMFベルナルド・シウバ

 マンチェスター・シティの主将ビンセント・コンパニが「ベルナルド・シウバなら新キャプテンを務めることができる」と主張している。

 2008年にハンブルガーSVからマンチェスター・Cに加わったコンパニは、在籍11年でリーグ優勝を4度経験。先日はリバプールとの過酷なマッチレースを制し、主将としてリーグの優勝カップを掲げたばかりだ。だが、現時点で新契約は結んでおらず、このままでは今季限りで契約満了となる。

 クラブと契約延長を結ぶのか、それともこのままマンチェスターから去るのか、去就が注目されるところだが、コンパニは自らの後継者となる新たな主将候補としてB・シウバの名前を挙げている。フランスのラジオ局『RMC』のインタビューを通して語った。

「ベルナルドは素晴らしい選手だよ。ひょうきんな一面が強く、50パーセントはピエロのようだ。だが、50パーセントはチームリーダーとしてみんなを引っ張る資質もある」

「その比率が25-75%まで変わったら、彼はこのチームのキャプテンとして本当にふさわしくなると思う。実際のところ、B・シウバのリーダーとしての資質はかなりのものがあるんだ。正直なところ、キャプテンとして彼より適正な選手は見当たらないね」

 現在24歳、ポルトガル代表MFのG・シウバは攻撃を支えるレフティーとして知られる。ひょうきんな一面が注目されがちだが、コンパニがシティの次期キャプテンに推すほど統率力も非凡なものがあるようだ。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP