beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

チェルシー、次期監督にレジェンドのランパードを“予約”か

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェルシーの次期監督にフランク・ランパード氏か

 チェルシーマウリツィオ・サッリ監督が解任された場合、クラブレジェンドのフランク・ランパード氏が新指揮官に就任する可能性があるようだ。英『ミラー』が報じている。

 サッリ監督は今季からチェルシーを率い、プレミアリーグはUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場圏内となる3位でフィニッシュ。30日にはUEFAヨーロッパリーグ(EL)制覇を懸けたアーセナルとの決勝が控えている。しかし、シーズン中に批判の声も聞かれ、来季の去就は不透明となっているようだ。

 イタリア『メディアセット』によると、サッリ監督が解任された場合の後釜として、すでにランパード氏が“予約”されているのだという。

 現役時代にチェルシーで通算648試合に出場し、クラブ最多の211得点を記録したランパード氏は2017年に現役を引退。昨年5月にイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)のダービー・カウンティの監督に就任した。

 今季はリーグ戦を6位で終え、15日の昇格プレーオフ準決勝ではリーズ・ユナイテッドを2戦合計4-3で撃破。27日の決勝で12シーズンぶりのプレミアリーグ昇格を懸け、アストン・ビラと対戦する予定となっている。いずれの結果にせよ、来季はトップリーグで指揮を執るランパード氏の姿が見られることになるかもしれない。

●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP