beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

デ・リフト代理人、PSG移籍に「フェイクニュース」と一蹴…

このエントリーをはてなブックマークに追加

去就が注目されるデ・リフト

 アヤックスのDFマタイス・デ・リフトの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は、パリSG移籍についてフェイクニュースだとした。

 デ・リフトにはこれまでユベントスやバルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドなどが興味。しかし先日、PSGはデ・リフトの獲得に向けてアヤックスに7000万ユーロ(約86億円)+ボーナスのオファーを提示し、エールディビジ王者もこの金額で同選手を売却することに前向きであることが伝えられた。

 しかし、ライオラ氏はこの報道について「典型的なフェイクニュースだ」とし、一蹴した。

 デ・リフトは移籍先に関して、「最も重要なことは多くの試合に出場できるかどうか」と、すでに選ぶ基準を明かしている。世界のどのクラブでもレギュラーを勝ち取る実力を持つだけに、今後も報道は過熱していきそうだ。

●オランダ・エールディビジ2018-19特集
●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP