beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

勘違い厳禁!! 岡崎慎司「エクアドルは間違いなく…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表FW岡崎慎司(レスター・シティ)

 グループリーグ突破の条件は、いたってシンプルなものとなった。日本代表FW岡崎慎司(レスター・シティ)は、グループリーグ第3節エクアドル戦を「すごく楽しみな一戦になる」と答えた。

 決勝トーナメントは各組上位2チームと各組3位のうち成績上位2チームが進出。日本は各組3位の上位2チーム枠に挑むことになったが、それはエクアドルも同じ。勝利すればグループリーグ突破、そして引き分け以下に終われば敗退という同条件で最終戦を迎えることになった。

 ここまで勝ち点0のエクアドルは「千載一遇のチャンスを得た」と表現した岡崎は、「なりふり構わずに来ると思う」と警戒を強めると、「どちらが気持ちで上にいけるかが、重要な試合になってくると思う」と続けた。

 チリにはMFアルトゥーロ・ビダルやFWアレクシス・サンチェス、ウルグアイにはFWルイス・スアレスやFWエディンソン・カバーニなど世界的な名手があり、「名前で行ったら、ウルグアイやチリの方が僕らも集中して入れそう」だが、勘違いしてはないのは、エクアドルは「当然、力があるチーム」だということ。

「エクアドルは間違いなく強いという認識で戦わないといけない」。決して油断することなく勝利をもぎ取る。

(取材・文 折戸岳彦)
●コパ・アメリカ(南米選手権)2019特集
★コパ・アメリカが観られるのはDAZNだけ!全試合を独占ライブ配信

TOP