beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

フッキ&オスカルに加え…浦和とACLベスト8で激突の上海上港、192センチのオーストリア代表FW獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

上海上港への加入が発表されたウエスト・ハムFWマルコ・アルナウトビッチ

 上海上港(中国)は8日、ウエスト・ハムのオーストリア代表FWマルコ・アルナウトビッチの加入を発表した。

 1989年4月19日生まれの30歳で192センチの大型FWはトゥエンテ、インテル、ブレーメン、ストークなどでプレーすると、17-18シーズンからウエスト・ハムに在籍し、2シーズンで65試合22得点を記録。また08年にデビューしたオーストリア代表では81試合24得点の記録を残している。

 FWフッキ、MFオスカルらを擁する上海上港は、今季のAFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)でベスト8まで駒を進めており、準々決勝で浦和と対戦。2年ぶりのアジア制覇を狙う浦和にとって、手強い相手となりそうだ。

●ACL2019特設ページ

TOP