beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ中国]開始2分で失点も…立正大淞南が2-1で逆転勝利:第10節2日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019中国は15日、第10節2日目を行った。

 3位につける立正大淞南高(島根)は広島皆実高(広島)と対戦。開始2分で失点したが、FW金坂捺(2年)とMF石橋克之(3年)のゴールで前半のうちに逆転し、2-1で逃げ切った。

 なお、第11節は8月24、25日に行われる。

【第10節】
(7月13日)
[どらドラパーク米子陸上球技場]
米子北 2-0 大社
[米]植田葉月(9分)、中田来輝(73分)

[政田サッカー場]
岡山U-18 1-2 岡山学芸館
[ファ]中田樹音(51分)
[岡]末瀬由太郎(87分)、山田龍之介(89分)


[高川学園高サッカー場]
高川学園 0-2 就実
[就]木原健志(14分)、湯淺怜夫(56分)

[ワードシステムフィールド]
作陽 2-1 瀬戸内
[作]伊藤翼(67分)、横尾蒼人(75分)
[瀬]ハード・デリアス(18分)


(7月15日)
[松江市営補助競技場]
立正大淞南 2-1 広島皆実
[立]金坂捺(37分)、石橋克之(43分)
[広]山名悠斗(2分)


【第11節】
(8月24日)
[ZERO-BALANCEサッカーフィールドA(予定)]
就実 15:00 米子北

[ZERO-BALANCEサッカーフィールドB(予定)]
大社 15:00 作陽

[広島皆実高サッカー場]
岡山学芸館 15:00 高川学園

(8月25日)
[ZERO-BALANCEサッカーフィールドA(予定)]
瀬戸内 15:00 立正大淞南

[広島皆実高サッカー場]
広島皆実 15:00 岡山U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

TOP