beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「"東京のタマ"をよろしく」神戸MF三田啓貴、古巣FC東京に3年半ぶり復帰!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF三田啓貴がFC東京に復帰

 FC東京は17日、ヴィッセル神戸MF三田啓貴を完全移籍で獲得したことを発表した。

 FC東京の下部組織で育った三田は明治大を経て、2013年にFC東京でプロ生活をスタート。仙台、神戸への移籍を経て、3年半ぶりの古巣復帰となる。背番号は「7」に決まった。

 神戸を通じて、「このタイミングでの移籍は相当悩みましたが、自分の将来や状況を考えて決断しました。三木谷会長をはじめ、三浦スポーツダイレクター、スタッフやチームメイトの皆さま、そして何よりヴィッセル神戸のサポーターには感謝しかありません。僕の大好きだった三田啓貴のチャントは一生心の中に残り続けます」とコメント。また、FC東京を通じて以下のコメントを発表している。

「東京のファン・サポーターのみなさん、この度、東京に復帰することになりました。僕の心の中にはずっと青赤の血が流れていたし、いつかはチームに戻って力になりたいと思っていました。この夏、それが実現することになりました。東京のために全力で戦います。この3年半、他のクラブで経験したものを還元できるように頑張ります。成長した姿を見てください。"東京のタマ"をよろしくお願いします」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP