beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「全てを持っている」マンC期待の19歳、ペップの絶賛に照れ笑い

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョゼップ・グアルディオラ監督とMFフィル・フォーデン

 マンチェスター・シティMFフィル・フォーデンが26日、『EUROJAPAN CUP 2019』の横浜F・マリノス戦に向けた前日会見に登壇した。2017年のU-17ワールドカップ制覇に貢献し、将来を嘱望されるイングランド出身の19歳には、ジョゼップ・グアルディオラ監督も「全てを持っている素晴らしい選手」とたたえていた。


「大きなチャレンジになる。これまでハードワークをしてきたが、それを示せる素晴らしいチャンス。新しいシーズンに始まるまでベストを尽くしてきたのでそれを示せれば良い」。

 やや緊張した面持ちで日産スタジアムの会見場でマイクを握ったフォーデンは、翌日に控える横浜FM戦に向けて意気込みを示した。9歳からマンチェスター・Cの育成組織で過ごし、高い技術と戦術眼で世界的な評価を獲得。17年のU-17W杯では母国の中心を担い、決勝トーナメント1回戦では日本代表を破った後、優勝に導いて大会最優秀選手を獲得した。


 マンチェスター・Cでも2017年11月、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第5節・アヤックス戦に出場し、17歳で公式戦デビュー。昨季は公式戦25試合に出場している。プレシーズンマッチとはいえ、公式会見には先発選手が登壇するのが通例。27日の横浜FM戦でもスターティングメンバーに入るとみられる。

 会見場では日本の記者からグアルディオラ監督にフォーデンの評価が問われた。すると「これまでも公式会見で褒めてきたが、全てを持っている素晴らしい選手。イングランドだけでなく世界でトップ選手になれる資質を持っている」と賞賛。指揮官と顔を見合わせた19歳は満面の照れ笑いを浮かべていた。


(取材・文 竹内達也)

●プレミアリーグ2019-20特集

TOP