beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

原口はボランチでプレー、後半開始から45分間出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF原口元気は途中出場

[8.24 ブンデスリーガ2部第4節 ハノーファー1-1グロイター・フュルト]

 ブンデスリーガ2部は24日、第4節を行い、MF原口元気が所属するハノーファーはホームでグロイター・フュルトと対戦し、1-1で引き分けた。原口は途中出場し、ボランチの位置でプレーした。

 ハノーファーは前半22分に失点し、0-1で折り返した後半開始に原口が投入される。後半2分、右クロスに飛び込んだFWヘンドリク・ヴァイダントがダイレクトで同点ゴールを叩き込んだ。そのままタイムアップを迎え、1-1の引き分けに終わった。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2019-20特集

TOP