beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プリンスリーグ北信越]富山一が首位浮上!丸岡は12戦ぶり黒星喫す:第14節

このエントリーをはてなブックマークに追加
 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019北信越は7日、第14節が行われた。

 勝ち点30で首位につける昇格組・丸岡高(福井)はアルビレックス新潟U-18(新潟)と対戦。後半アディショナルタイムに1点を返したものの1-2で敗戦。12戦ぶり黒星を喫した。

 一方、勝ち点27で2位の富山一高(富山)は後半38分にオウンゴールで追いつくと、アディショナルタイムにFW碓井聖生(3年)が決勝点を挙げ、2-1で逆転勝利。得失点差により首位に浮上した。

 帝京長岡高(新潟)は開志学園JSC高(新潟)と対戦し、FW酒匂駿太(2年)とDF本田翔英(3年)がそれぞれ2ゴールを挙げ、5-0で快勝。カターレ富山U-18(富山)と都市大塩尻高(長野)は、1点差勝負を制して勝ち点を積み上げている。

【第14節】
(9月7日)
[富山県岩瀬スポーツ公園サッカー・ラグビー場]
富山U-18 1-0 北越
[富]丸山陽大(87分)

[帝京長岡高G]
帝京長岡 5-0 開志学園JSC
[帝]酒匂駿太2(10分、90分+7)、田中克幸(19分)、本田翔英2(21分、60分)

[新潟聖籠スポーツセンター]
新潟U-18 2-1 丸岡
[新]本田修也(51分)、鈴木良太(61分)
[丸]中村晃大(90分+1)


[都市大塩尻高G]
都市大塩尻 2-1 新潟明訓
[都]有馬魁人(12分)、原田隼輔(28分)
[新]木下裕介(69分)


[金沢大SOLTILO FIELD]
星稜 1-2 富山一
[星]白鳥橘平(20分)
[富]オウンゴール(83分)、碓井聖生(90分+2)


【第15節】
(9月14日)
[丸岡スポーツランド人工芝(北)]
丸岡 10:30 都市大塩尻

[富山一高G]
富山一 10:30 北越

[金沢大SOLTILO FIELD]
星稜 10:30 帝京長岡

[JAPANサッカーカレッジ]
開志学園JSC 10:30 新潟明訓
新潟U-18 13:00 富山U-18

※日程は3月発表、変更の可能性あり

●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

TOP