beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

明治大MF中村健人、来季の鹿児島加入内定…4年前に東福岡主将として選手権制覇

このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島ユナイテッドFC加入内定が発表された明治大MF中村健人

 鹿児島ユナイテッドFCは24日、明治大MF中村健人の来季加入内定を発表した。

 15年度の全国高校選手権で東福岡高の主将を務めるだけでなく、10番を背負った中村は國學院久我山高との決勝戦で“トリックFK”を沈めるなど、チームの17年ぶり優勝に貢献。明治大に進学し、4年生となった今年の総理大臣杯では法政大との決勝戦で2得点に絡む活躍でチームを2-1の勝利、大学日本一へ導いたばかりだ。

 中村はクラブを通じて、「このクラブの一員としてプレーできることを大変嬉しく思います。両親をはじめ、自分に関わってくださった全ての方々に感謝しています。1日でも早く鹿児島ユナイテッドの勝利に貢献できるよう、全力で戦っていきます。謙虚かつ貪欲に日々精進したいと思いますので、応援宜しくお願いします」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●MF中村健人
(なかむら・けんと)
■生年月日
1997年9月1日(22歳)
■身長/体重
170cm/65kg
■出身地
大分県
■経歴
東福岡高-明治大

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ

TOP