beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

オーバメヤンらと共演へ…岐阜MFがガボン代表に招集

このエントリーをはてなブックマークに追加
 FC岐阜は3日、MFフレデリック(29)がガボン代表に招集されたことを発表した。

 クラブによると、フレデリックは7日にフランス・パリへ移動し、10日にブルキナファソ代表、15日にモロッコ代表と国際親善試合を行う予定。なお、ガボン代表の招集メンバーにはアーセナルのFWピエール・エメリク・オーバメヤンも名を連ねている。

 フレデリックは今季、Jリーグ初のガボン人選手として岐阜に加入。開幕からJ2リーグ戦7試合、天皇杯1試合に出場している。

 クラブ公式サイトを通じ、「ガボン代表に選出されたことを嬉しく思います。今は週を追うごとに自分が成長できている実感があります。代表から戻ったら、再び残留に向け、大好きなこのチームのためにベストを尽くすことに集中します」とコメントした。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP