beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マリティモはスコアレスも前田大然がMOM獲得、次節は中島ポルト戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

[10.26 ポルトガル1部第8節 ビトーリア・セトゥバル0-0マリティモ]

 ポルトガル1部のマリティモに所属するU-22日本代表FW前田大然がマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)を獲得している。

 26日に敵地で行ったビトーリア・セトゥバル戦に前田は後半31分まで出場。スコアレスで終えた試合だったが、公式サイトによると、後半4分と同9分にGKと1対1を作りだしたことが評価され、同試合のMOMに選ばれた。

 連勝はならなかったマリティモだが、3戦不敗。30日の次節はMF中島翔哉の所属するポルトとの対戦になる。


●海外組ガイド
●ポルトガル・リーグ2019-20特集

TOP