beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

来季はJ2で11年目…16位と低迷千葉が江尻篤彦監督退任発表、クラブは別の役職用意か

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジェフユナイテッド千葉は11日、江尻篤彦監督が今季限りで退任すると発表した。

 同監督は2009年途中より千葉の監督を務めたが、同年J1で最下位。翌年はクラブ史上初のJ2を戦ったが、J1復帰を叶えることができず退任した。

 13年に千葉のコーチに復帰すると、今年3月にフアン・エスナイデル監督が解任されたことを受けて監督に昇格。しかしチームを立て直すことが出来ず、現在16位と昨季の史上最低順位を更新する勢い。千葉は来季11年目のJ2を戦うことになっている。

 ただしクラブは公式サイトで「今後の役職については決定次第、改めてお知らせします」としている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP