beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

草津東がリベンジ達成!近江に逆転勝利で3連覇:滋賀

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第98回全国高校サッカー選手権滋賀県予選決勝が16日に行われ、草津東高が3年連続11回目を果たした。

 プリンスリーグ関西所属で初出場を目指す近江高と草津東の一戦は、前半19分にMF森雄大(2年)がゴールを決め、近江が先制。しかし、直後に草津東が同点に追いつくと、前半のうちに逆転して3-1で勝利。インターハイ予選決勝のリベンジを果たした。

 全国大会の組み合わせ抽選会は18日に行われる。

[決勝](11月16日)
近江高 1-3 草津東高

[準決勝](11月9日)
近江高 3-0 立命館守山高
水口高 0-4 草津東高

[準々決勝](11月3日)
近江高 6-1 石山高
綾羽高 0-2 立命館守山高
水口高 1-0 守山高
野洲高 0-1 草津東高

●【特設】高校選手権2019

TOP