beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

新潟FW田中達也が退団へ「自分の体が動く限り、プレーを続ける」

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW田中達也が契約満了に

 アルビレックス新潟は26日、FW田中達也(36)との契約を更新しないことを発表。矢野貴章(35)、小川佳純(35)などベテラン選手の退団が続いている。

 田中は2013シーズンに浦和から加入。7シーズンを新潟でプレーし、リーグ戦148試合13得点を記録。カップ戦は23試合5得点、天皇杯は9試合4得点だった。

 クラブ公式サイトを通じ、田中は「自分にもう一度サッカーをするチャンスを与えてくれたことは、感謝してもしきれません。そして、毎試合、スタジアムをオレンジ色に染め、熱い声援を送ってくれたサポーターは、自分のかけがえのない財産になりました」とその思いを語る。

「支えてくださった皆さんに、最終節の前にこのことをお伝えすべきたったかもしれません。しかし、自分としては、最後までチームメイトとフラットな関係を保ちたかったという思いがあり、発表をこのタイミングにさせていただきました」

「これからも、自分の体が動く限り、プレーを続けるつもりです。みなさんと、どこかのピッチでお会いできることを楽しみに、努力を続けます。
7年間の熱い応援に、感謝しています。ありがとうございました」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP