beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

東京V李栄直が琉球に完全移籍「伝えきれないほど濃い2年間」

このエントリーをはてなブックマークに追加

李栄直が琉球へ

 FC琉球は7日、東京ヴェルディより北朝鮮代表DF李栄直(28)が完全移籍で加入することを発表した。

 徳島、長崎、讃岐を経て2018年に加入した李栄直は、昨年リーグ戦25試合で4ゴールを記録。クラブ公式サイトを通じて「話を頂いた時は正直不安がありましたが樋口さんがここで一緒に自分とFC琉球の価値を高めようと言って頂きチャレンジしたい思いが強くなり加入することを決めました。FC琉球の為に自分の全てを出したいと思いますので応援の方宜しくお願い致します!!」と意気込みを語った。

 また、東京Vを通じては「今回FC琉球に移籍することになりました。コメントでは伝えきれないほど濃い2年間を過ごしましたし、すごいヴェルディが大好きです。どんな時も応援してくれる皆様がいたから最後まで闘えました。今回移籍せざる得なくなったのが本当に悔しいですし何も残せず申し訳ないです。でも残ってくれる皆がこれからヴェルディ再建のために尽力してくれると信じています。自分がヴェルディに所属させていただいのは一生の誇りです。2年間本当にありがとうございました!さようなら!!」とコメントしている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP