beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分で昨季引退の丸谷拓也、広島のアカデミーコーチに「自分なりにできることから」

このエントリーをはてなブックマークに追加

丸谷拓也氏が広島のアカデミーコーチに

 サンフレッチェ広島は8日、昨季限りで現役を引退した丸谷拓也氏(30)がアカデミー普及部コーチに就任したことを発表した。

 丸谷は広島でプロデビューを果たし、2012年から2年間を大分で過ごしたものの、08年から17年までは広島に所属していた。18年から引退までは大分でプレーしている。

 広島の公式サイトで、丸谷は「約8年半在籍させていただいたチームで違う形ですが、関われることにとてもうれしく感謝しています。自分なりにできることから、精一杯がんばりますので皆さんよろしくお願いします」とコメントしている。

 また同サイトでは大分についても言及。「皆さんと共に戦い喜び合い、J1昇格に2度も関われたこと、また引退セレモニーをしてくださったこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。活動場所は広島になりますが、大分トリニータのさらなる成長と躍進を心から願い応援しています。お互い楽しみながらがんばりましょう」と伝えている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●2020年Jリーグ移籍情報

TOP