beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

サッカー専門調査機関“価値のある選手”首位はムバッペに! 市場価格高騰で移籍も困難か

このエントリーをはてなブックマークに追加

FWキリアン・ムバッペが最も価値のある選手に

 パリSGのFWキリアン・ムバッペが世界で最も価値のある選手に選ばれた。7日、英『ミラー』が伝えている。

 ムバッペは今季のリーグアンで11ゴールを挙げ、現在得点ランク2位に。公式戦すべての合計は18ゴールとなった。2018年のロシア・ワールドカップで大ブレイクを遂げた21歳のフランス代表FWは、もはや貫禄を感じるほどのプレーを見せつけている。

 移籍の噂は絶えることはない。以前からレアル・マドリーなどが関心を示していたが、現在リバプールへの移籍話も出ている。しかし一方で、その市場価格も高まっており、ムバッペ獲得にはかなりの大金を費やす必要があると見られている。

 サッカー専門調査機関「CIES」は、ムバッペを欧州5大リーグで最も価値のある選手とみなした。それによると、その市場価格は2億2600万ポンド(約245億8000万円)で、2017年のFWネイマールがつけた市場価格もわずかに上回っているという。

「CIES」のランキングでは首位がムバッペ。2位がマンチェスター・シティのFWラヒーム・スターリングで、3位がリバプールのFWモハメド・サラーとなっている。

以下、「CIES」ランキングトップ10
1位:FWキリアン・ムバッペ(パリSG)2億2600万ポンド
2位:FWラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)1億9000万ポンド
3位:FWモハメド・サラー(リバプール)1億5000万ポンド
4位:MFジェイドン・サンチョ(ドルトムント)1億4400万ポンド
5位:FWサディオ・マネ(リバプール):1億3200万ポンド
6位:FWハリー・ケイン(トッテナム)1億2900万ポンド
7位:FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)1億1400万ポンド
8位:FWリオネル・メッシ(バルセロナ)1億700万ポンド
9位:FWアントワーヌ・グリエーズマン(バルセロナ)1億500万ポンド
10位:FWラウタロ・マルティネス(インテル)9900万ポンド

●フランス・リーグアン2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP