beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

女子選手権は藤枝順心と神村学園が決勝進出

このエントリーをはてなブックマークに追加
 第28回全日本高校女子サッカー選手権大会は7日に準決勝を行い、藤枝順心高(東海2/静岡)と神村学園高(九州1/鹿児島)が決勝(12日、ノエスタ)へ進出した。

 準決勝で修徳高(関東2/東京)と対戦した藤枝順心は前半28分、FW小原蘭菜のクロスをFW池口響子が頭で合わせて先制。後半開始直後にオウンゴールで同点に追いつかれたものの、後半45分にDF角田菜々子が決勝点を決めて2-1で競り勝った。

 神村学園は初めて準決勝へ進出した大阪学芸高(関西3/大阪)と対戦。DF小原愛生の好守などでによって0-0で試合を進めた神村学園は後半30分、交代出場のFW近藤千寛が決勝点を決めて1-0で勝利した。

 藤枝順心は2大会ぶり、神村学園は4大会ぶりの決勝進出。決勝で藤枝順心が勝てば4回目、神村学園が勝てば3回目の女子選手権優勝となる。

準決勝までの試合結果は以下の通り

[準決勝]
藤枝順心高 2-1 修徳高
[藤]池口響子(28分)、角田菜々子(90分)
[修]オウンゴール(48分)

神村学園高 1-0 大阪学芸高
[神]近藤千寛(75分)

[準々決勝]
日ノ本学園高 0-0(PK3-4)藤枝順心高

東海大福岡高 0-2 修徳高
[修]片山由菜(62分)、三尾梨々子(79分)

神村学園高 3-1 大商学園高
[神]菊池まりあ(26分)、桂亜依(32分)、近藤千寛(80分+1)
[大]大住六花(5分)

鳴門渦潮高 0-2 大阪学芸高
[大]永田晶子(40分)、前原日向子(43分)

[2回戦]
日ノ本学園高 0-0(PK4-3)十文字高
藤枝順心高 3-0 星槎国際高湘南
東海大福岡高 0-0(PK5-3)開志学園JSC高
神戸弘陵高 0-4 修徳高
神村学園高 1-0 帝京長岡高
大商学園高 6-0 北海道大谷室蘭高
福井工大附福井高 0-1 鳴門渦潮高
鎮西学院高 0-0(PK2-4)大阪学芸高

[1回戦]
前橋育英高 0-1 日ノ本学園高
十文字高 3-0 作陽高
宇都宮文星女子高 0-5 藤枝順心高
星槎国際高湘南 4-0 四国学院大香川西高
日本航空高 0-3 東海大福岡高
開志学園JSC高 4-4(PK6-5)秀岳館高
聖和学園高 0-0(PK4-5)神戸弘陵高
AICJ高 0-1 修徳高
神村学園高 4-1 北海道文教大明清高
帝京長岡高 4-1 広島文教大附高
専修大北上高 0-2 大商学園高
北海道大谷室蘭高 1-1(PK5-4)聖カピタニオ女子高
福井工大附福井高 6-1 京都精華学園高
健大高崎高 0-6 鳴門渦潮高
常葉大橘高 1-1(PK5-6)鎮西学院高
大阪学芸高 3-0 常盤木学園高


●【特設】高校選手権2019

TOP