beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

なでしこジャパンDF熊谷紗希、リヨンと2021年まで契約延長…女子サッカー界の絶対王者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 なでしこジャパンの主将であるDF{{熊谷紗希』が、所属チームのリヨンと契約を2021年まで延長した。

 熊谷は2013年にフランクフルトから加入。通算205試合に出場している。6度のフランス王者や4度のチャンピオンズリーグ制覇など、計16ものタイトルを手にしている。なお、リヨンは2015-16から4連覇を達成しており、歴代最多の6度の優勝を誇っている。

 また、2019年はアジア年間最優秀選手賞を初めて獲得。アジア屈指のDFとして評価されている。

 2011年にはワールドカップ優勝、2012年にはロンドン・オリンピック銀メダル獲得に貢献していた。また、2017年1月からはチームのキャプテンを務めている。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP