beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルセロナ、デンベレに代わるFWの獲得候補本命はレガネスFWブライトバイテ!すでに交渉に着手

このエントリーをはてなブックマークに追加

バルセロナがレガネスFWの獲得へ

 バルセロナレガネスFWマルティン・ブライトバイテの獲得に動いていることが明らかとなった。スペイン各メディアが報じている。

 FWウスマン・デンベレが負傷によって長期離脱を強いられ、スペインプロリーグ機構から代わりの選手の獲得を認められたバルセロナ。彼らが獲得を目指したのは、レガネスに所属するデンマーク代表FWだった。バルセロナは現地時間17日、クラブオフィスでブライトバイテの代理人アリ・ドゥルスン氏との交渉に臨んだ。選手側は移籍に前向きのようだ。

 その一方でレガネスは、バルセロナとクラブ間交渉を行う意思がなく、ブライトバイテの契約解除金2000万ユーロをスペインプロリーグ機構に預けることを求めている模様。バルセロナは冬の移籍市場で、ストライカーの補強予算を2000万ユーロと見積もっていたために、ぴったりの額となる。

 28歳のブライトバイテは2019年夏にミドルズブラからレガネスに加入。今季のリーガ・エスパニョーラでは24試合に出場して6得点を記録している。

 なおバルセロナは、ブライトバイテの獲得が何らかの理由で実現できない場合、ヘタフェFWアンヘル・ロドリゲスの獲得に動く模様。同選手の契約解除金は1000万ユーロとブライトバイテに比べて安価であり、またヘタフェ側はクラブ間交渉に応じる構えも見せている。

●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP