beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

敵地韓国でも魅了!絶好調イニエスタがまた超絶パス!!劇的弾古橋「一つになって戦えた」

このエントリーをはてなブックマークに追加

イニエスタ

[2.19 ACL第2節 水原0-1神戸 水原]

「次のアウェー戦で勝利して、グループリーグ突破の大きな一歩を踏み出したい」。12日のジョホールとの初戦に快勝した後にMFアンドレス・イニエスタが話していた通り、ヴィッセル神戸が敵地・水原で貴重な勝ち点3を積み上げた。

 相手の厳しいチェックに遭いながらも常に最善の選択をしてチームを落ち着かせる。背番号8は韓国でも輝きを放った。とどめは後半45分、左サイドで相手を引き付けると、裏のスペースに走り出したDF酒井高徳に絶妙な浮き球パス。これがFW古橋享吾の決勝点に繋がった。

 初戦ではFW小川慶治朗のハットトリックを演出する大活躍。周りも輝かせる最高の状況を作り出している、古橋も「90分チームが一つになって戦えた」と満足げに振り返る。今の神戸に死角は見当たらない。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2020特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP