beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ポドルスキ、新天地で初ゴール!! 左足ボレーで決勝点奪取

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンタルヤスポルFWルーカス・ポドルスキ

 昨季までヴィッセル神戸に在籍したFWルーカス・ポドルスキが新天地で初ゴールを奪った。

 ポドルスキは2017年春、トルコのガラタサライから神戸移籍が正式決定。トルコでのシーズンを終えた同年夏にJリーグデビューを果たし、2年半にわたってプレーした。昨季は天皇杯決勝で先制点につながるクロスを供給するなど、悲願の初タイトルに大きく貢献し、クラブを去った。

 新天地として選んだのはトルコのアンタルヤスポル。そして、初ゴールが生まれたのは自身にとって3試合目の出場となった、23日のマラティヤスポル戦だった。ベンチスタートとなったポドルスキに出番が訪れたのは1-1で迎えた試合終盤の後半42分。そして、わずか2分後の同44分に大仕事をやってのける。

 右サイドから送られたクロスに走り込むと、左足ダイレクトで合わせてゴールを陥れて移籍後初ゴールを記録した。この得点が決勝点となってチームは2-1の勝利を収めている。

TOP