beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ネイマールが逆転弾、ムバッペはハット達成!パリSGがリヨン下して6年連続決勝へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

キリアン・ムバッペがハットトリックを達成

[3.4 国内杯準決勝 リヨン1-5パリSG]

 4日、クープ・ドゥ・フランス(国内杯)準決勝が行われ、リヨンを5-1で下したパリSGが6年連続の決勝進出を決めた。決勝は4月25日にスタッド・ド・フランスで行われる。 

 前半11分に自陣でボールを奪われて先制点を許したパリSGは、13分に右CKからDFレイバン・クルザワが頭で合わせたボールをFWキリアン・ムバッペが右足で押し込んで同点。後半16分にはPA内でハンドを犯したリヨンDFマルサウが2枚目の警告で退場となると、PKをFWネイマールがゴール右に流し込み、2-1と逆転に成功した。

 数的優位となったパリSGは後半25分、自陣からムバッペがドリブルで運び、そのまま右足シュートを沈めて3-1。リードを広げると、36分には左CKの混戦からMFパブロ・サラビア、アディショナルタイム2分にはムバッペがハットトリックを達成し、5-1で勝利をおさめた。

 決勝進出を決めたパリSGは、明日5日に行われるサンテティエンヌレンヌの勝者と対戦。仮にレンヌが勝ち上がれば、2年連続同じカードとなる。

●フランス・リーグアン2019-20特集
●クープ・ドゥ・フランス(フランス国内杯)2019-20特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

TOP