beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

スペイン紙「最高の支持者から信頼を失った」…エイバル乾貴士が2戦連続ベンチ外、マジョルカ久保建英はメンバー入り

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF乾貴士は今節も招集外

 MF乾貴士の所属する16位エイバルは6日、ホームで開催されるリーガ・エスパニョーラ第27節の18位マジョルカ戦に向けた招集メンバーを発表した。乾は2月29日の前節レバンテ戦(○3-0)に続いてベンチ外。MF久保建英との日本人対決は実現しないことになった。

 乾は今季1年ぶりにエイバルへ復帰し、ここまでリーグ戦19試合で1ゴール3アシストを記録。2015年から指揮を執るホセ・ルイス・メンディリバル監督は乾の招集外について「戦術的な理由」としている。

 スペイン『マルカ』は同日に「イヌイが再び招集メンバー外になった」と報じ、「タカシ・イヌイのエイバル選手としての第2の生活は、彼が望んでいたものとはほど遠い。19試合で1ゴール3アシストを記録している日本人選手は、ベティスから復帰して以来、実質的に疑問視されているが、今は最高の支持者であるホセ・ルイス・メンディリバルの信頼も失った」とレポートした。

 一方、マジョルカの久保は今節も招集リスト入り。また、2月25日に加入が発表された元韓国代表MFキ・ソンヨンが初めてメンバーに名を連ねている。

●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

TOP