beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

W杯南米予選のブラジル代表メンバー発表! 2月の“レアル最高選手”はU-23代表へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラジル代表メンバーが発表された

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は6日、今月から始まる2022年カタール・ワールドカップ南米予選の2試合に臨むブラジル代表の招集メンバー24名を発表した。ブラジルは27日にホームでボリビア、31日にアウェーでペルーと対戦する。

 チッチ監督の下、カタールW杯に向けた戦いをスタートさせるブラジル。FWネイマール(パリSG)ら主力選手が名を連ねた一方、負傷のGKアリソン・ベッカー(リバプール)は招集外となった。また、今冬にアトレチコ・パラナエンセ(ブラジル)から欧州移籍を果たした22歳MFブルーノ・ギマランイス(リヨン)が初招集されている。

 CBFは同日、国際親善試合を行うU-23ブラジル代表の招集メンバーも発表。2月に好パフォーマンスを見せ、ファン投票で同月のクラブ最優秀選手に選ばれた19歳FWビニシウス・ジュニオール(R・マドリー)はA代表ではなく、こちらに選出された。なお、U-23代表はUAEで韓国、エジプトと対決する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で開催が不可能となり、現在は他の対戦相手を探している。

以下、南米予選に臨むブラジル代表の招集メンバー

▽GK
エデルソン(マンチェスター・C)
ウェベルトン(パルメイラス)
イバン(ポンチ・プレッタ)

▽DF
ダニエウ・アウベス(サンパウロ)
ダニーロ(ユベントス)
アレックス・サンドロ(ユベントス)
レナン・ロディ(A・マドリー)
エデル・ミリトン(R・マドリー)
フェリペ(A・マドリー)
マルキーニョス(パリSG)
チアゴ・シウバ(パリSG)

▽MF
アルトゥール(バルセロナ)
ブルーノ・ギマランイス(リヨン)
カゼミーロ(R・マドリー)
エベルトン・リベイロ(フラメンゴ)
ファビーニョ(リバプール)
コウチーニョ(バイエルン)

▽FW
ブルーノ・エンヒキ(フラメンゴ)
エベルトン(グレミオ)
ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
ガブリエウ・バルボーザ(フラメンゴ)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
ネイマール(パリSG)
リシャルリソン(エバートン)

●コパ・アメリカ(南米選手権)2020特集ページ

TOP