beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

北陸大新入部員に技巧派レフティーMF遠藤、大型ボランチMF小黒、鵬学園MF河村主将ら

このエントリーをはてなブックマークに追加

群馬の強豪・桐生一高の技巧派レフティーMF遠藤青空北陸大

 昨年、天皇杯と全日本大学サッカー選手権に出場した北陸大が20年の入部予定選手を発表した(協力=北陸大)。

 プリンスリーグ関東勢・桐生一高(群馬)のMF遠藤青空はスルーパスと相手DFの逆を取るプレーに注目のレフティーだ。インターハイ16強・高知高(高知)のMF小黒大翔は守備能力とパスセンスに秀でた182cmの大型ボランチ。MF河村怜皇は全国高校選手権で16強入りした鵬学園高(石川)の主将で、ポジショニングの質が高い。CB中村純哉(松本国際高)は185cmの高さを活かしたヘッドが武器のハイタワー。MF南澤和(上田西高)はパワフルな左足と競り合いの強さを備えた好選手だ。

 また、選手権群馬県予選準優勝校の健大高崎高を最終ラインで支えたCB今野祥吾主将、俊足レフティー・猪飼泰弘(龍谷大平安高)、189cmの超大型FW馬淵金輝(松本国際高)、ロングスローも備えたサイドMF相馬翠(日本航空高)、キック精度高いDF土橋琉輝(金沢学院高)、高速ドリブルが武器のFW原田侑端樹とDF西田悠人(ともに鵬学園高)、身体能力高いFW角石右京(大津高)、縦への仕掛けが魅力のMF木曽弥矩人とMF松浦悠斗(ともに星稜高)、伝統校・習志野高(千葉)の技巧派MF三田滉人とDF垣田陸、愛知4強・熱田高のGK上田雄太郎も北陸大へ進学する。

 そのほか、クラブ史上初となるプリンスリーグ北信越昇格を決めた松本山雅U-18(長野)の長身DF田中一成とプリンスリーグ北信越勢・カターレ富山U-18(富山)FW高木来城、選手権出場校・興國高(大阪)のDF山内侑斗とDF柿木響、FW有薗龍希、選手権静岡県予選準優勝校・富士市立高(静岡)MF洞庭央匡、181cmのGK伊藤龍輝(金沢高)、GK細野翔大(日本航空高)、GK井田康平(山辺高)、GK重田賢汰(高山西高)、GK表孝史朗(金沢学院高)、DF崔康宇(希望が丘高)、MF中澤凛太郎(長野日大高)、FW松下博哉(小松大谷高)、FW三ツ井侑汰(金沢高)、FW荻野健(長野染谷丘高)も新入部員リストに名を連ねている。


以下、北陸大の入部予定選手
▼GK
井田康平(山辺高)
上田雄太郎(熱田高)
伊藤龍輝(金沢高)
重田賢汰(高山西高)
細野翔大(日本航空高)
表孝史朗(金沢学院高)
▼DF
中村純哉(松本国際高)
土橋琉輝(金沢学院高)
柿木響(興國高)
山内侑斗(興國高)
西田悠人(鵬学園高)
垣田陸(習志野高)
今野祥吾(健大高崎高)
崔康宇(希望が丘高)
▼MF
小黒大翔(高知高)
田中一成(松本山雅U-18)
洞庭央匡(富士市立高)
三田滉人(習志野高)
中澤凛太郎(長野日大高)
南澤和(上田西高)
河村怜皇(鵬学園高)
相馬翠(日本航空高)
遠藤青空(桐生一高)
木曽弥矩人(星稜高)
松浦悠斗(星稜高)
▼FW
猪飼泰弘(龍谷大平安高)
馬淵金輝(松本国際高)
有薗龍希(興國高)
原田侑端樹(鵬学園高)
高木来城(カターレ富山U-18)
角石右京(大津高)
松下博哉(小松大谷高)
三ツ井侑汰(金沢高)
荻野健(長野染谷丘高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。

TOP