beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鹿島連敗でルヴァン杯GL敗退決定…王者川崎Fはルーキー三笘&旗手が揃い踏み!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW三笘薫とFW旗手怜央がアベックゴール

[8.5 ルヴァン杯グループA第2節 鹿島2-3川崎F カシマ]

 ルヴァン杯は5日、グループリーグ第2節を行い、昨季王者川崎フロンターレ鹿島アントラーズを3-2で下した。大卒ルーキーのFW三笘薫とFW旗手怜央がアベックゴール。鹿島は連敗を喫し、グループリーグ敗退が決定した。

 川崎Fは前半43分に均衡を破った。旗手のシュートはGK曽ヶ端準に弾かれたが、PA左ゴールライン際でこぼれ球をおさめた三笘がドリブルでカットイン。体勢を崩しながら右足シュートを放つと、相手DFに当たったボールがゴールマウスに吸い込まれた。

 分厚い攻撃を仕掛け、1-0で迎えた後半立ち上がりにはFW小林悠のシュートがDFにブロックされると、こぼれ球に反応したのはMF大島僚太。右足シュートをゴール左隅に突き刺し、2-0にリードを広げた。さらに後半10分、大島とのパス交換から左サイドを持ち上がった三笘がグラウンダーのクロス。ファーサイドに走り込んだ旗手が合わせ、プロ初ゴールを挙げた。

 鹿島は終了間際にFW伊藤翔が連続でゴールを奪ったが、反撃は及ばず2-3で敗戦。1試合を残してグループリーグ敗退が決定した。
 
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●ルヴァン杯2020特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP